基本情報・旅のヒント

シンガポールのタクシーの乗り方・料金支払い方法完全ガイド

観光の足としてかかせないタクシー。

日本だと他の交通機関に比べると割高なので、シンガポールではどうなんだろう?と気になっている方もいるかもしれませんね。

結論から言うと、シンガポールのタクシーは日本と比べると安いです♪

他の東南アジアの国に比べ、ぼったくりなどのトラブルも少ないので時短のためにもどんどん活用してみてください。

今回は、シンガポールのタクシーの乗り方や料金についてくわしくご説明します!

シンガポールのタクシーは日本と比べると安い!

シンガポールのタクシーは日本と比べると格安!およそ1/3程度の料金で利用することができます。

タクシーの乗り方も日本とほぼ同じで、メーター制のタクシーなのでぼったくりなどのトラブルも少ないのが特徴。

mari
mari
短期の旅行であれば、頻繁にタクシーを利用して時間を有効活用しちゃいましょう♪

シンガポールのタクシーの料金システム

チャンギ空港・タクシー乗り場チャンギ空港・タクシー乗り場

シンガポールのタクシーは基本的に「メーター制」です。

初乗り料金はなんとS$3ちょっと!日本円にすると250円しないくらいです。

あもちゃん
あもちゃん
初乗り料金が高いタクシーは、街中よりも空港に多い傾向にあります。

同じ会社でも車種によって、S$3.20とかS$3.70とかまちまちですが、車体に明記されているので、乗る前に確認してみましょう!

もちろん、乗った後でもドアの内側に初乗り料金が明記されているので安心です。

初乗り料金は1kmまで適用。その後は、1kmごとにS$0.55(約45円)が加算されるシステムです。

mari
mari
中にはきちんとメーターを動かさないで、高額な料金をふっかけてくる運転手もいるので、メーターが動いているか確認しましょう!

特別料金がかかる場合も

基本的には上記の値段でタクシーを利用できますが、さまざまな特別料金が上乗せされる場合があります。

時間帯 上乗せ金額
深夜の乗車 24:00~翌日5:59 通常料金の50%増
シティーエリアからの乗車 17:00~24:00 S$3.00
ラッシュアワー時の乗車
  1. 6:00~9:30(月~金のみ)
  2. 18:00~24:00
通常料金の25%増
チャンギ国際空港からの乗車
  1. 17:00~24:00(金~日)
  2. 上記以外の曜日、時間帯
  1. S$5.00
  2. S$3.00
マリーナ・ベイ・サンズからの乗車 6:00~16:59(日・祝) S$3.00
※ERPゲートを通過した場合 時間帯による S$1~$2
予約して乗車する場合
  1. 6:00~9:30(月~金)、18:00~24:00(毎日)
  2. 上記以外の時間帯
  3. 30分以上前に予約した場合
  1. S$3.30
  2. S$2.30
  3. S$8.00

※ERPゲートとは、道路渋滞を緩和するための自動料金徴収ゲートのことです。シンガポールの至る所に設置されており、時間帯で追加料金も変化します。

あもちゃん
あもちゃん
特別料金が上乗せされる場合も多いけど、日本よりは安くタクシーに乗れます!

シンガポール タクシーの乗り方


photo by Jnzl’s Photos

シンガポールのタクシーの乗り方は日本とほぼ変わらないので、安心ですね!

mari
mari
タクシーに乗る手順を簡単にご説明します。

①タクシーに乗車する

流しのタクシーやホテル前などに停車しているタクシーをつかまえましょう!

近くにタクシーがいる場合は、呼び出すよりも早いので、現地の人もよく利用しています。価格もgrabなどと大した違いはありません。

後部座席のドアは自動では開かないので、自分でドアを開けて乗車します。後部座席でもシートベルトをつけなければならないので、シートベルトを忘れずに。

mari
mari
結構頻繁にタクシー乗り場を見かけました。街の中心地だと捕まえやすい印象です

空車の見分け方

シンガポールのタクシーは、車の屋根に着いた表示灯で空車かどうかを見分けます。

  • 空車の場合・・・緑で「TAXI」
  • 客が乗っている・・・赤で「HIRED」
  • 呼び出し先に向かっている・・・「on call」「*****(電話番号を表示)」

ただし、中央商業地区(CDBエリア)など路上でタクシーを停めるのが違法な場合は、空車を見つけて手を挙げても停まってもらえません。

その場合は、タクシースタンドを利用するようにしましょう!

②行き先を伝える

行き先を英語で伝えればOK!言語に自信がない方はGoogleマップをみせたり、目的地の住所を書いた紙などを渡しても良いと思います。

現地の人は、呼び出したとき以外、ドアを開けたら乗り込む前に行き先を告げるそうです。シンガポールのタクシーはかならず指定した場所まで行ってくれるとは限らず、乗車拒否されることもあります。

mari
mari
特に、シフトチェンジの時間帯に当たると、行き先を限定しているタクシーが結構多いですね・・。

もし、行き先を告げて・・・

  • 「OK」「Can」と言われたら・・・乗っても大丈夫。
  • 「Can not」と言われたら・・・他のタクシーをあたる

この言葉を覚えておけば、トラブルなくタクシーに乗れると思います♪

③料金を支払い降車する

メーターに表示された料金を支払います。前述した特別料金が最後の精算時に加算される場合があるので「ぼったくり!?」とびっくりしないように!

特別料金が加算される場合があることを頭の片隅に入れておきましょう。

また、短い距離の場合、大きいお札(S$50~)は嫌がられます。おつりがないと言われることもあるので、S$10札以下を持っておくようにしましょう。

フェニー
フェニー
ぼったくりは、今まで一度もあっていないし、経験した話も聞いたことがありませんので過度な心配はいりませんよ!(by在住者)

シンガポール タクシー料金の支払い方法

現金またはクレジットカードで支払いができます。クレジットカードでの支払いの場合は、10%の手数料が加算されるので注意。

フェニー
フェニー
支払いやお釣りのことを考えると少額の現金を持っておいた方が良いかも。

また、チップは基本的に渡さなくてOKです。もちろん、重たい荷物を運んでくれたときなど、特別に感謝をしたいときはチップを渡しても大丈夫です。

タクシー代を節約するなら配車アプリ「Grab」がおすすめ!

日本よりタクシーの乗車料金が安いとはいえ、節約できるに越したことはないですよね!

シンガポールでは「Grab」という配車アプリが使えます♪

あもちゃん
あもちゃん
東南アジア圏で使える国が多いのでご存知の方も多いかもしれませんね!

タクシーより料金が割り安なことが多く、指先一つで簡単に配車予約できるので地元の方にも支持されているサービス。

タクシーとは利用方法が異なるので、別の記事にまとめてみました。合わせて読んでみて下さい♪

シンガポールのGrabの使い方・料金の支払い方法徹底解説【お得なクーポンあり】観光の足としてかかせないタクシー。シンガポールのタクシーは日本と比べると安いので利用しやすいですが、Grabを使えばもっと簡単&お得にタクシーを利用することができます♪今回は、Grabの使い方やシステム、お得なクーポン情報をご紹介します!...
mari
mari
超便利なので、私は他の東南アジアでもヘビーユーザーです!

シンガポール・タクシーまとめ

シンガポールのタクシーは、他の国に比べるとぼったくりも少なく、旅行初心者の方でも使いやすいと思います。

ちょっとした特別料金が加算されがちですが、日本に比べるとまだまだ割安!

うまくタクシーを利用して思いっきりシンガポール旅行を楽しんでくださいね♪

その他の移動方法
についてみてみる

シンガポールで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが
最大52%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる