グルメ・レストラン

ビールによく合うシンガポールホーカー(屋台)人気メニューおすすめ7選

シンガポールでアジアの雰囲気を楽しみながらビールを飲むなら、ホーカー(屋台)飲みが最高♪

ということで、今回はビールによく合うホーカーメニューをまとめてみました!

物価の高いシンガポールでホーカーは安くて美味しい旅行者の味方です。

他の東南アジアの屋台と違って清潔なので日本人でもきっと楽しめるはず。

mari
mari
ホーカーの利用方法もあわせてご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!
東京⇔シンガポールの航空券はエアアジアが1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円台のチケットでシンガポールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでシンガポールへの格安航空券をみてみる

ホーカー飲みするなら知っておきたい“Zhi Char Stall”のこと

ホーカーといえば、チキンライスやラクサなどの専門屋台の集まりをイメージすると思いますが、中にはレストランのようにいろんなメニューを調理してくれるお店があります。

それが、「ツィーチャー・ストール(煮炒屋台)」

専門の屋台で一品ずつ買ってくるのもいいですが、ホーカー飲みをするならこの「ツィーチャー・ストール」を利用するのもおすすめです。

いろいろな料理をシェア出来るので、特にグループにはピッタリ!

このようなお店は、大抵のホーカーセンターやコーヒーショップに一軒以上はあります。

mari
mari
夕方の時間帯に賑わうホーカーセンターだと、たくさんの「ツィーチャー・ストール」が並んでいるところも。

見分け方は簡単で、豊富なメニューを写真入りで掲げていたり、食材を並べていたりするので、店構えですぐに分かります。

嬉しいのは、とってもリーズナブルなこと。

肉料理や野菜料理、チャーハンなどを頼むなら、ドリンク代別で1人S$10ほどでお腹いっぱい食べられます。

シーフード店でカニやエビを食べると、さすがにそこまでとはいきませんが、レストランよりもずっとお安いですよ。

ツィーチャー・ストールの利用方法

簡単にツィーチャー・ストールの利用方法を説明します。そんなに難しいことはないのでぜひ挑戦してみてください!

お店の人に声をかける

その店の専用席があるところでは、客席に案内されます。

専用席がない店では、事前に席を確保しておきます。

オーダーする

レストランのように客席でメニューを見てオーダーする店もあれば、店先で写真や並んだ食材を見ながら注文するところもあります。

自分で席を確保している場合は、席番号を聞かれることがあるので覚えておきましょう!

あもちゃん
あもちゃん
飲み物はドリンク屋で別に買います。

また、注文していなくても、おしぼりや突き出しのピーナッツが出されることがあり、1人S$1~3ほど加算されるので、不要なら断っても構いません。

会計する

店ごとにシステムが違うこともありますが、後払いが多いです。

最後に客席からお店の人に声をかけてチェックしてもらいましょう。

ビールによく合うホーカー人気メニューおすすめ7選

“ビールによく合う”おすすめホーカーメニューを選びました。

専門屋台で売られているもの、「ツィーチャー・ストール」メニューのどちらもあります。

すべてシンガポールでは定番の人気メニューです。

サテー Satay

サテー Satayサテー Satay

東南アジアでは定番の串焼き料理。鶏、羊、豚、牛など。

甘いタレに漬け込んだ小ぶりの串焼きで、日本の焼き鳥とは趣が違います。

これに添えられるのが、刻んだ玉ねぎ、キュウリ、そしてピーナッツソース。

ビールのお供に最高です!

チキンウィング Chicken Wings

photo by insatiablemunch

夕方賑わうホーカーセンターでよく見かけるのが、BBQチキンウィングの専門屋台。

これはもう、ビールに合わないわけがないですよね!

そして、中国料理のツィーチャー・ストールでチキンウィングといえば、Har Cheon Kai(蝦醤鶏)

ブラチャン(エビが原料の調味料)または蝦醤(中華調味料)で下味をつけた唐揚げで、こちらもクセになる美味しさです。

オタ Otah

Takeaway Wikimedia Commons

オタオタ(Otak-Otak)と呼ばれることもあります。

魚のすり身にココナツミルク、スパイス、調味料を混ぜ合わせたものをバナナの葉に包んで焼いたもの。

mari
mari
ナシレマ(ココナツミルクで炊いたご飯)のおかずとしても定番ですが、ビールにもよく合います。

日本ではなかなか無い味なので、ぜひご賞味ください♪

餃子 Dumplings

Image by dianaliu from Pixabay

ビールと餃子って最強の組み合わせですよね。

中国系国民が多数を占めるシンガポール。もちろん、美味しい餃子にありつけます。

千切りショウガを添え、中国の黒酢につけて食べる水餃子がとってもおすすめ。

BBQスティングレイ BBQ Sting Ray

Chensiyuan Wikimedia Commons

美味しいシーフードはいろいろありますが、私のイチ押しはスティングレイ(エイ)。

グリルしたスティングレイは、身が肉厚でプリップリでたっぷりかかったチリソースとの相性も抜群です。

ビールのお供に最高ですが、飲まない方なら白いご飯と一緒に食べても♪

シーハム See Hum

Kcdtsg [Public domain], via Wikimedia Commons

英語でCockles、マレー語でKerangとも呼びます。

シンガポールではラクサの具としてもおなじみの二枚貝はボイルしたシーハムはおつまみにピッタリ!

ただし、注文するときには一つ注意が必要。

普通に頼むと、さっと数秒しか茹でてくれずかなりのレア状態なので十分に火を通してもらうほうが、安心だし日本人の口には合うと思います。

サンバルカンコン Sambal Kang Kong

Image by Jason Goh from Pixabay

野菜料理を一つ挙げるなら、サンバルカンコンがおすすめ!

カンコン(=空心菜)をサンバルチリソースで炒めた一品で東南アジアらしい料理です。

辛いのが苦手な方は、カイランのガーリック炒めやオイスターソース炒めも美味しいですよ。

まとめ

シンガポールのホーカーには、ビールによく合うグルメがいっぱいです。

美味しいビールと食べ物があれば、旅がより一層楽しくなりますね!

シンガポールで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが
最大52%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる