ジュロン

シンガポール最大のアウトレットモールIMM行き方・見どころ徹底ガイド

シンガポール旅行でショッピングといえば、オーチャードやベイエリアのショッピングモール、あるいはアラブストリートなどのエスニックタウンが定番ですよね!

ブランド品からエスニック雑貨まで、幅広いラインナップが楽しめるのがシンガポールでのショッピングの魅力です。

ところで、ショッピングのことを考えているうちに、アウトレットについては旅行者にあまり知られていないのでは?と思いました。

海外旅行の楽しみといえば、アウトレットでお買い物!という方もいるかもしれません。実は、シンガポールにもアウトレットがあるんです!

mari
mari
そこで、今回はシンガポール最大のアウトレットモールを詳しくご紹介していきたいと思います。
東京⇔シンガポールの航空券はエアアジアが1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円台のチケットでシンガポールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでシンガポールへの格安航空券をみてみる

シンガポールのアウトレットモール「IMM」

西部のジュロンという場所にある「IMM」がシンガポールで最大のアウトレットモールになります。

IMMへの行き方・アクセス

最寄り駅はジュロンイースト。東西線と南北線が通っています。

タクシーだと、中心部から15~20分くらい。

IMMはこんなところ!

B.B.25 [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

日本でアウトレットというと、通りに店舗がずらりと並んでいるちょっとした街みたいな感じをイメージしますが、こちらIMMは一つの巨大なビルの中にあるアウトレットモールです。

年中暑いシンガポールでは、この形態のほうが快適にショッピングを楽しめます。もちろん、突然のスコールが来ても平気♪

ビルの中には、90以上のアウトレット店が出店し、

CoachやDKNY、Cole HaanなどおなじみのブランドからCharles & Keithなど人気ローカルブランドまでいろんなお店が並んでいます。

Under ArmourやNikeといったスポーツブランドも充実。

mari
mari
入れ替わることもあるので、詳しくはHPでチェックしてみてください!

最大80%オフもあるということで、タイミングによってはびっくりするような安さで売られていることも!

外国なので、日本人好みじゃないデザインのものも少なからずありますが、結構掘り出し物もありますよ♪

IMMの中には、アウトレット店だけではなく、スーパーマーケット「ジャイアント」があるのも旅行者には嬉しいポイント。

さらに、高級店からフードコートまでいろんな飲食店も揃っています。

ちなみにフードコートがある3階にはDAISOもあります。

住所 2 Jurong East Street 21, シンガポール 609601
営業時間 10:00~22:00
HP https://www.capitaland.com/sg/malls/imm/en.html

IMM以外のジュロンイースト・ショッピングモール

せっかくジュロンにまで足を運んだのなら、IMMだけしか見ないのはもったいない!

ジュロンはシンガポール西部の中心的な場所。ショッピング施設も充実しています。

ジュロンイースト駅周辺のショッピングモールは次のとおり。

ウエストゲートWestgate

駅直結のショッピングモール。

ファッション、雑貨、飲食店などが揃っていて、幅広い世代に支持されます。

伊勢丹や東急ハンズも出店しています。

住所 3 Gateway Dr, シンガポール 608532
営業時間 10:00 ~22:00
HP https://www.capitaland.com/sg/malls/westgate/en.html

ジェム Jem

B.B.25 [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

ウエストゲートの隣にある「ジェム Jem」も駅直結のモール。

ファストファッションやコスメなどが充実。

地下には大型スーパー「フェアプライス・エクストラ」が入っています。

住所 50 Jurong Gateway Rd, シンガポール 608549
営業時間 (日~木)10:00~22:00 (土日)10:00~22:30
HP https://www.jem.sg/

ビッグボックス Big Box Singapore

1階は衣料品売り場やスーパー、2~3階は大型家具などが並びます。

スーパーには日本の業務スーパーの商品もあります。

他のモールに比べると垢抜けない雰囲気。人によっては、それが逆に面白いかも!?

住所 1 Venture Avenue, シンガポール 608521
営業時間 11:00~22:00
HP https://www.furnitureandfurnishings.sg/

ジェイキューブJCube

Yongjianrong [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

中高生くらいの若い子が好きそうなお店がいっぱいのモール。

映画館やスケートリンクまであります。地下にはフードコートやスーパーも。

住所 2 Jurong East Central 1, シンガポール 609731
営業時間 10:00~22:00
HP https://www.capitaland.com/sg/malls/jcube/en.html

ジュロンイーストの歩き方

ジュロンは、西部エリアの商業の中心として近年開発されたため、街自体のつくりが新しく、快適にショッピングモール巡りができます。

先に紹介したショッピングモールは、線路の反対側にあるJcube以外は、すべて「J-Walk」という連絡通路でつながっているんです。

IMMは駅からちょっと距離があるので、外を歩くとなると躊躇しますが、J-Walkを通れば、楽々行けちゃいます。

しかも、途中に病院を突き抜けるので、ちょっと面白いですよ。

J-Walkの案内板や道しるべが至る所にあるので、2階にあるとだけ覚えていれば何とかなるはず。

mari
mari
強い日差しもスコールも遮ってくれる連絡通路は、シンガポールではすごくありがたい存在です。

ちなみに、在住日本人には「ネコバス」と呼ばれる無料シャトルバスもあるので、歩くのが辛い方はこちらを利用してもいいと思います。

ただし、個人的にはわざわざ乗り場まで行ってバスを待つよりも、J-Walkを歩く方が好き!

photo by SgTransport 

ジュロンショッピングまとめ

シンガポール最大のアウトレットは、シンガポール西部の街、ジュロンにあるIMM

ジュロンは、見たいお店がそろっているのに規模が大きすぎない、ほどよい街。とっても買い物がしやすい場所だと思います。

アウトレットだけでなく、周辺のショッピングモールもおすすめです!観光客は少ないけれど、意外と穴場なのではないでしょうか?

タイガービール工場見学など西部エリアの観光と合わせて訪れるのもいいと思います!ぜひ観光とショッピング満喫してみてくださいね♪

シンガポールで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが
最大52%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる