人気のお土産

【2019年】シンガポール土産ならムスタファセンター!おすすめ人気商品17選

リトルインディアのお土産スポットで大人気なのが、ムスタファセンター!

24時間営業の巨大ショッピングモールで日本でいうところのドンキのような感じです。

シンガポールは物価が高いイメージですが、ここはシンガポールの中のインド(笑)

食料品や衣料品、コスメあらゆるものが揃っていて値段も安い!!私も大好きで、何度も通い詰めました。

商品がいっぱいで雑多な雰囲気が楽しいのですが、慣れていないと買い物するのも一苦労かもしれません。

そこで、今回は在住者には常識、知っておくと役立つ情報とおすすめのお土産選びについてご紹介したいと思います!

現地で買い物するならクレジットカード必須

旅行するなら海外旅行保険自動付帯のエポスカードが便利で超お得です♪年会費が無料なので作らないと損な最強カード。

公式サイト 年会費は永久無料!エポスカード

ムスタファセンター基本情報(行き方・アクセス・営業時間)

営業時間

年中無休の24時間営業でとっても便利。土日祝はとても混雑するので要注意!

行き方・アクセス

場所は、ノースイーストラインのファーラー・パーク駅からすぐ。

リトルインディア駅からも一区間なので、街を観光しながら歩いて行けます。

住所 145 Syed Alwi Rd.
営業時間 24時間(無休)
アクセス MRTファーラー・パーク駅から徒歩5分
HP http://www.mustafa.com.sg

タクシーやGrabでもムスタファセンターと言えばすぐに通じるのでホテルから直行もおすすめ!

帰りはタクシーを拾いたい人でいっぱいなので、Grabに登録しておくことをおすすめします。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

 

紹介コードOHAYO123(オハヨー1・2・3で覚えてね♪)をpromotionに入力すれば初回の利用が無料になります!!

専用アプリから、簡単に「GrabCar」(自家用車、いわゆる白タク)を呼ぶことができます。

Grabはタクシーよりも割安な上、事前に場所を指定できるので英語でのやりとりがほぼ発生せず簡単。

mari
mari
東南アジアではGrabなしでは過ごせぬほどお気に入り♪

ちなみに7歳以下の子供がいるとチャイルドシート着用必須となるため通常のGrabcarは乗れず、Grabfamilyを使用しなければなりませんのでお忘れなく!

ムスタファセンターフロア情報

ムスタファセンター3階日用品売り場ムスタファセンター3階日用品売り場

ムスタファセンターには本館と新館の2棟があります。

リトルインディアのメインロード、セラングーンRd側にあるのが本館です。

2階と地下2階は、本館・新館がつながっています。

本館 新館
4F 本、文房具、雑貨 駐車場
3F 衣料品、日用品 日用品
2F 食料品、お土産、カバン 食料品
1F アクセサリー、DVD、コスメ コスメ、医薬品
B1F 靴、衣料品、布地 衣料品、アクセサリー
B2F おもちゃ、スポーツ用品 電化製品

新館の屋上には、インド料理のレストランもあります。

mari
mari
広くて疲れてしまうので、お土産だけなら食料品とコスメをチェックすれば十分だと思います。

ムスタファで買い物をするなら、知っておくべき3つのこと

ムスタファセンターはかなりゴミゴミしているので初めて行くとびっくりするかもしれません。戸惑わないために、次のことを覚えておきましょう!

買い物をするなら、平日の朝~昼ごろがベスト

人が少なくて買い物がしやすいのが、平日の午前中です。(ただし、商品の入れ替えをやっていると、通路を通りづらいこともあります)

週末はインド系の人たちでごった返し、人ごみに圧倒されてかなり体力を奪われるので避けたほうが無難。もしその雰囲気を味わいたいなら、それもアリです。

露出の高い恰好をしているとここではジロジロ見られることも。

mari
mari
インド人はパワフルですからこっちの目は気にしません。私なら週末は絶対行かない!!

大きな荷物は持ち込めない

万引き防止のため、大きな荷物は入り口付近のカウンターに預けます。

普通のリュックやトートバッグ程度なら持ち込めますが、カウンターの係員に頼んで結束バンドで開かないようしてから店内へ。そのままだと、入口で止められることがあります。

小さいショルダーバッグくらいは、そのままで大丈夫です。

レジはどこでもOK

会計は売り場ごとではなく、店内どこでもOKです。

フロアが違ってもお会計できるので、空いているレジで済ませるのが賢いやり方。新館1階のレジが穴場かなと思います。

ムスタファセンターで人気のお土産おすすめ17選

あらゆるお土産が手に入るムスタファセンター。特にインド系のものが豊富で、シンガポールの他のスーパーにはないものも揃っています。

ムスタファセンターエスカレータームスタファセンターエスカレーター

特にコスメ系は日本人に大人気で、medimix、ヒマラヤ、ellipsの3大巨頭は日本人で埋め尽くされているほど!!

石鹸(アーユルヴェーダソープ)

ムスタファセンター1階石けん売場ムスタファセンター1階石けん売場

特に人気はアーユルヴェーダ石鹸。定番のブランドで我が家で愛用しているのmedimix。

日本だと1個300円~500円くらいしますが、シンガポールでは100円以下で購入できます。

石鹸売り場は1階。本館・新館の両方。

詳しい解説は別記事でどうぞ♪

【シンガポール土産】人気のアーユルヴェーダ石けんブランド6選と購入方法徹底解説!シンガポール土産で大人気なのがアーユルヴェーダの石けんです。特にリトルインディア周辺では激安ソープが山のように売られており、ムスタファセンターの売り場は日本の旅行者でいっぱい!おすすめのアイテムを紹介しているので是非チェックしてみてください!...

Himalaya社のコスメ

ムスタファセンター1階化粧品コーナームスタファセンター1階化粧品コーナー

インドの有名コスメブランド。リップバームが手ごろなバラマキ土産として人気です。

その他、スキンクリーム、化粧水、パック、シャンプーなどいろいろあります。

インド人におすすめされたのが、かかとクリーム。普段からサンダル履きのインド人のおすすめなので、効き目がありそうですね。

ellips(エリプス)のヘアオイル

ムスタファセンター1階化粧品コーナームスタファセンター1階化粧品コーナー

バリ島生まれのヘアオイル。タオルドライしてなじませると、しっとり艶やかな髪に。

日本でも買えますが結構海外で買ってしまいますよね(笑)

自分用にはたくさん入ったボトル。6個入りシートはバラマキ土産にぴったり!

タイガー・バーム

シンガポール土産の定番です。赤と白の二つのタイプがあります。

  • 赤:温感タイプ。肩こり、筋肉痛、関節痛、リューマチ、捻挫などに効く
  • 白:涼感タイプ。頭痛、鼻づまり、虫刺され、かゆみなどに効く

新館1階にタイガーバームコーナーがあり、様々なサイズが取り揃えられています。まとめ買いすると、少し割安に!

mari
mari
海外に行くたびに買うけど使わないという人も多数いるのがタイガーバーム(笑)買いすぎ注意!?

ヘナ製品

1階本館のコスメ売り場には、ヘナ配合のヘアカラーがたくさん並んでいます。

ヘナタトゥ用のペーストもおすすめ。コーンに入っているので、そのまま絞り出して描けるアイテムです。

紅茶

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

茶葉、ティーバッグ、インスタントなど、2階紅茶売り場になんでもそろっています。

ムスタファで買うなら、スパイスが効いたマサラティーがおすすめ!

SHANTii(シャンティー)
¥1,500
(2019/08/22 13:49:01時点 Amazon調べ-詳細)

インスタントは甘いタイプとノンシュガータイプがあるので、確認して買いましょう。

シンガポールらしいお土産用パッケージの紅茶もあります。ジャスミンティーもめっちゃ美味しかった!

ヒマラヤ岩塩

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

ピンク色がきれいなヒマラヤ岩塩は料理に使ってもよし、お風呂やマッサージに使ってもよし。人気のお土産です。

ヒマラヤ岩塩
¥1,190
(2019/08/22 13:49:02時点 Amazon調べ-詳細)

2階食品売り場にいろんなタイプが置かれています。

チョコレート

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

2階のお菓子売り場に並んでいる大量のチョコレート。

お土産用は5箱10ドルなどで売られているので、まとめ買いにも便利。

マレーシアで人気のBeryl’sのチョコレートもあります。安すぎるチョコレートはプラスチックの味がしてまずかったので(泣)捨てました。

知っているブランドか少し高めのチョコがおすすめです。

インドのスナック

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

日本では珍しいインドのスナック菓子がいっぱいあります。ビールのお供にピッタリ♪

味の想像がつかないものもありますが…安いので試してみるのも面白いですよ!

おすすめブランドは、Haldiram’s(ハルディラム)

その中で、誰にでもおすすめできるのが「MOONG DAL」さっぱり塩味の豆スナックです。一口目は別に普通…という感じなのに止まらなくなります。中毒性があるので2袋は買っておいたほうがいいです(笑)

インドのレトルトカレー

私がムスタファに行ったら必ず買うのがMTRのレトルトカレー。

2階の食品売り場に赤いパッケージがずらりと並んでいるのですぐ分かると思います。

日本でも買えるようですが、こちらで買うほうが断然お安いです。お気に入りはチーズ(Paneer)入りのカレー。

ドライフルーツ

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

お土産に人気のドライフルーツもいろいろあります。

日本人にはマンゴーが定番ですが、ムスタファで買うなら、特にイチジクとデーツがたくさんあるのでおすすめです。

カヤジャム

ムスタファセンター2階食品、お土産コーナームスタファセンター2階食品、お土産コーナー

シンガポールの国民的朝食カヤトーストに使われるカヤジャムの種類も豊富です。自宅で食べる時はバター少な目でカロリーコントロールしながらいただきます。

子供も大好きで、日本では売っていないので少し多めに買いました!

インドのアクセサリー

ムスタファセンター1階アクセサリーコーナームスタファセンター1階アクセサリーコーナー

ジャラジャラとバングルをたくさん重ね付けするのがインド流。

派手だけど、夏には可愛いと思います。1階にアクセサリーが各種揃っていて迷って決められないほど種類が豊富!

サンダル

キラキラしたビジューがついたエスニックなサンダルが可愛いです。

靴売り場は本館地下1階にあります。

子供服

ムスタファセンター地下子供服ーコーナームスタファセンター地下子供服ーコーナー

お姫様みたいなドレスは、小さい女の子がいたら思わず着せたくなるはず!

普通の洋服から民族衣装もたくさんあって、日本では見られない品ぞろえです。

布地

ムスタファセンター地下布コーナームスタファセンター地下布コーナー

手芸好きの方なら、ぜひ本館地下1階の布地コーナーをのぞいてみてください。

サリーやパンジャビドレス用の生地、バティック生地などいろいろあってテンションがあがります。

マーライオングッズ

ムスタファセンター2階お土産コーナームスタファセンター2階お土産コーナー

ベタですが、シンガポール旅の記念と言うことで。

マーライオングッズをはじめお土産雑貨のコーナーは2階にあります。プチプラな感じですが子供は喜ぶエリアかも。

ムスタファセンターまとめ

ムスタファセンターは雑多なものがいっぱいあって、歩いているだけでもすごく楽しいところです!

ここで紹介した以外にも、珍しいマニアックなものがいろいろありますのでお宝探し気分で、探検に行ってみてくださいね!

シンガポールで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが
最大52%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる