*当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

ホーランド・ビレッジ

ホーランドビレッジで絶対行きたい人気観光スポットおすすめ4選

ホランドビレッジは、ガイドブックなどでは大きく取り上げられてはいないものの「おしゃれな街」として紹介されていることもあるので気になっている人もいるのでは?

名前から想像できるとおり、1900年代前半にオランダ人コミュニティによって創設され、イギリス軍が住んでいた地域でもあります。

ヨーロッパ文化の影響を大きく受けていることから、素敵な雰囲気のお店やカフェが多くシンガポールの代官山といわれているんですよ。

この記事ではホーランドビレッジに実際に何度も足を運んだ在住者目線から、街の様子をご紹介していきます!

注目!

シンガポールのホテル代が高すぎる!

久しぶりの海外旅行
ちょっと良さそうなホテルを探したら

日本より高い…
コロナ前の2倍!?

お手上げ状態だったホテル探し…
私が宿泊代を節約した方法
詳しくまとめました

予約前に知らなきゃ損

わたしが高級ホテルの宿泊費を
大幅コストカットした方法

ホランドビレッジ基本情報

ホーランドビレッジ周辺は高級住宅地として知られ、欧米人が多く住んでいるエリア。

そういった場所柄、他に先駆けて欧米人好みの飲食店やショップが集まる街になりました。

ご存知の通り目覚ましい発展を遂げているシンガポール。勢いのある最新スポットに比べれば小さくてのんびりした街です。

気候・ベストシーズン

シンガポールは年間を通して同じくらいの気候。乾季がベストシーズンとされていますが、実はそうでもありません。

在住者からすると雨季の方が涼しく過ごしやすいという意見も多数。

1年を通して楽しめるので、あまり季節にごだわらなくても大丈夫です!

詳しくは「シンガポールは1年中ベストシーズン!避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説」で解説しています。

シンガポールは1年中ベストシーズン!避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説シンガポールのベストシーズンについて、乾季・雨季それぞれの注意点や旅費が安い・高いシーズンなど、在住者ならではの視点でご紹介していきます!...
シンガポール旅行おすすめの服装と現地で浮かないコーデ徹底解説シンガポール旅行に適した服装について文化や気候の両面から詳しく解説しています。室内との寒暖差が激しいのでかならず軽く羽織れるパーカーやストールを用意してくださいね!...

おすすめ観光の周り方

ホランドビレッジは基本的に徒歩でまわればOK
シンガポールに移住した気分で、のんびりとした街の雰囲気を堪能しましょう。

チケットサイトを活用する

シンガポールをお得に楽しむならチケットサイトの活用がとってもおすすめ!

シンガポールの娯楽施設やツアーは、公式または日本語に対応している下記の4つの代理店で買うのがかなり一般化しています。

わたしは日本語で購入できる割引やポイントが貯まるいちいちIDを作るのが面倒という理由で公式を利用することはほとんどありません。

klookKKdayなら当サイト限定の割引クーポンでお安く購入可能。

klookで購入できるチケット
地域 チケット購入URL
マリーナベイ ガーデンズバイザベイ
マリーナベイサンズ
アートサイエンスミュージアム
シンガポールフライヤー
シンガポールフライヤー(食事付き)
セントーサ島 ユニバーサルスタジオシンガポール
アドベンチャーコーブウォーターパーク
シーアクアリウム
シンガポールケーブルカー
野外ナイトショー
スカイヘリックスセントーサ
4Dアドベンチャーランド
マダムタッソーシンガポール
郊外 シンガポール動物園
ナイトサファリ
リバーワンダー
バードパラダイス
タイガービール工場見学
ジョホールバル レゴランドマレーシア

klook
期間限定クーポンで9%割引

クーポンコードMAKIRO779BDAY
☑2023年9月22日まで
☑割引上限2,000円

KKday
当サイト限定クーポンで5%割引

クーポンコードOHAYOTOURISM5
☑2024年1月10日まで
☑10,000円以上で5%オフ(上限1,500円)
☑シンガポール、フランス、韓国、台湾のみ
☑2回まで利用可

また、わたしが旅行先で必ずチェックするのはシティパス。

上記の人気施設はKlookパスを使えば最大52%オフで超お得!

シンガポール以外に地方版も用意されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

出発前に購入できます

Klookパス
シンガポールをみてみる

観光の注意点

シンガポール治安は良好で日本と同じような感覚で旅行を楽しむことができる数少ない国のひとつ。

しかし、在住者の中でも「日曜日のリトルインディアは近づくな」などと気を付けなければいけないことも少なからずあることは頭にいれておきましょう!

また、食事があわずお腹を壊してしまったり、室内のエアコンが効きすぎて風邪をひいてしまうこともよくあります。南国ですが羽織りものは重宝します。

念には念を入れて万が一に備えて準備しておくと安心ですよ!

たとえば

  • 海外旅行保険付帯のクレカを使う
  • 現金は100ドル以下で基本クレカ払い
  • 夜遅くなってからは出稼ぎ労働者が多いエリアを避ける

などは必須レベルでおすすめしたいです。

シンガポールで使えるおすすめクレジットカード|元クレカ社員が選ぶ無料&ゴールドカード【2023年最新】シンガポール旅行に行くならクレジットカードは必須アイテム。 現地の決済に使えるだけでなく、クレジットカードの特典を賢く使うことで、...

ホランドビレッジの人気ショッピングモール

まずは、ホランドビレッジにあるショッピングモールをご紹介します。

規模はかなり小さいですが、意外と楽しめる穴場かも?!

ホランドロード・ショッピングセンター(Holland Road Shopping Centre)

1階にはスーパーマーケットのコールド・ストレイジ、2~3階にはショップが入店!

一見、ローカル感漂う寂れた感じのショッピングセンターですが、お洒落なエスニック雑貨や衣料品が見つかる穴場です。

3階にあるバティック専門店「ウェリー・バティック・ファッション」は、お土産にピッタリなバティック生地やハンドメイドの小物が豊富に揃っています。

ホランドロード・ショッピングセンター(Holland Road Shopping Centre)
住所 211 Holland Ave, シンガポール 278967 地図
行き方 MRTホランドビレッジ 徒歩3分
営業時間 10:30-21:00(店舗によって異なる)
HP

ラッフルズ・ホランドビレッジ・モール(Raffles Holland V Mall)

ラッフルズメディカルセンター系列のモール。

飲食店やクリニック、ファッション雑貨などのお店が入っています。

建物が新しくて、とってもきれい!

ラッフルズ・ホランドビレッジ・モール(Raffles Holland V Mall)
住所 118 Holland Ave, シンガポール 278997 地図
行き方 MRTホランドビレッジ 直結
営業時間 10:00-22:00(店舗によって異なる)
HP https://m.facebook.com/raffleshollandv/

ホランドビレッジの飲食店情報と2つのおすすめのレストラン

ホランドビレッジには美味しい飲食店がいっぱい!

駅西側では、ロロン・マンボン(Lorong Mambong)~ロロン・リプ(Lorong Liput)にかけて、東側ではジャラン・メラ・サガ(Jalan Merah Saga)にレストランやカフェ・バーが軒を連ねています。

mari
mari
ランチをやっているお店もありますが、どちらかというと夜のほうが賑やか。

特に、ロロン・マンボンは夕方から歩行者天国になり、お酒を楽しむ人で賑わいます。

タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)

香港発のお店で、エッグタルトが名物。

タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)

サクサクのタルト生地と甘すぎないカスタードが絶品!ホランドビレッジまで来たら絶対食べてみてください♪

タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)

持ち帰りのみの店舗はオーチャードの高島屋にもありますが、ホランドヴィレッジ店は麺類などの食事もできるカフェになっています。

タイ・チョン・ベーカリー(Tai Cheong Bakery)
住所 31 Lor Liput, シンガポール 277742 地図
行き方 MRTホランドビレッジ 徒歩4分
営業時間 10:00-20:00
HP https://www.taicheong.com.sg/

パーク(Park)

ホランドビレッジの駅を出ると、黄色いこのお店が目に入ってきます。

広場に面した開放的なカフェ&バー。ハンバーガーなどフードメニューはボリュームたっぷり。

パーク(Park)
住所 281 Holland Ave, シンガポール 278996 地図
行き方 MRTホランドビレッジ 徒歩4分
営業時間 11:00-0:00
定休日 月曜日

ホランドビレッジ行き方・アクセス

ホランドビレッジはシティから少し西に位置します。

中心部から遠く離れた郊外というわけでもないのでタクシーや市バスですぐに行けますし、街の中心にはホランドヴィレッジ駅がありMRT利用で行くのも便利です。

シンガポールMRT(電車)乗り方・切符の買い方・チャージ方法完全ガイドシンガポールMRTの乗り方(切符の種類や買い方・交通カードなど)や注意点などをまとめてみました。在住者おすすめのチケットやアプリも紹介しているのでぜひチェックしてみてください♪...

ホランドビレッジの治安

海外旅行は治安が一番心配になると思いますが、シンガポールに限って言うとほとんど日本と遜色ありません。

飲酒に関しては日本よりルールが厳しいため酔っぱらないを見かけることも少ないです。

とはいえ何が起こるのかわかならいのが海外旅行!

どこの会社のどんなプランでも構いませんので、出国前にあらかじめ携行品保証と医療保障が入っている保険に入っておきましょう。

わたしは、毎回入るのが手間なのと結構お金がかかってしまうという理由から、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを複数枚持って備えています。

海外旅行保険付きのクレジットカードを持っていない方は、ぜひこの機会に1枚作成されることを強くおすすめします。

特に、年会費無料で海外旅行保険付帯のエポスカードは作らない理由がありません。

(エポスカードというと一般的には“マルイのカード”というイメージが強いですが、実は旅行好きのあいだでは有名なカード。未所持の方は迷わず作って損はないですし、年会費のかかるカードに苦手意識がある方の選択肢はエポスカード一択です。)

店舗受取で即日発行可◎

エポスカード
公式サイトを見てみる

mari
mari
カード会社に10年以上勤務していたわたしが、シンガポール旅行にピッタリのおすすめクレジットカードとその理由を書きました
シンガポールで使えるおすすめクレジットカード|元クレカ社員が選ぶ無料&ゴールドカード【2023年最新】シンガポール旅行に行くならクレジットカードは必須アイテム。 現地の決済に使えるだけでなく、クレジットカードの特典を賢く使うことで、...
シンガポール治安・コロナ危険情報2023年最新!旅ブロガーが教える4つの注意点と安全対策シンガポールの最新治安情報を詳しくまとめました。3年間在住していた経験からお話すると、シンガポールはある意味日本より安全だと思います。老若男女問わず楽しめる世界的にも珍しい国ですので安心して楽しんできてください!...

ホランドビレッジまとめ

古くからの街なので、おしゃれスポットと思っていくと少し印象が違うかもしれません。

初めての旅行者がわざわざ足を運ばなくていいかも・・と思うのが正直なところ(笑)

それでも、周辺に住む在住者は食事や美容院など何かと利用しますし、私自身も結構好きなエリアです。

シンガポールに慣れた人は、のんびり散策に訪れてみてはいかがでしょうか?

シンガポールで遊ぶならklook

klookでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが

日本語で予約可能

当サイト限定クーポンで5%割引
ぜひ利用してくださいね

5%割引クーポンコード
OHAYOKLOOK

※2023年12月31日まで / 割引上限$10
何度でも利用可能◎

klook公式で
お得なチケットみてみる