アミューズメントパーク

シンガポール動物園・ナイトサファリ・リバーサファリ徹底比較!おすすめはどれ?!

シンガポールの北部には3つの個性的な動物園が並んでいます。

  • シンガポールズー
  • ナイトサファリ
  • リバーサファリ

それぞれに魅力があって、どれもこれもおすすめなのですが、短い旅行中に全制覇は難しいですよね。

そこで、3つの動物園を全て制覇した私がそれぞれの動物園の特徴とメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきます!

mari
mari
どの動物園を選んだらいいか、一緒に考えてみましょう♪
東京⇔シンガポールの航空券はエアアジアが1番が安いです。個人旅行が好きなら スカイチケットで一括検索がおすすめ!!往復3万円台のチケットでシンガポールのチケットをとったこともあります。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ♪

公式リンク スカイチケットでシンガポールへの格安航空券をみてみる

シンガポールの動物園アクセス・行き方

3つの動物園の場所は、シンガポール北部のアッパーピアス貯水池のそばに位置します。

この辺りまで来ると、シティとは全く違う雰囲気。途中の道では、お猿さんが出てくることも♪

行き方は、次の3通り。

  • MRT→バス
  • シャトルバス
  • タクシー

公共交通機関でがんばって行ってみるというのもアリですが…

  • MRT→バス:シティからは遠回りだし乗り換えもあるので、とにかく時間がかかる。
  • シャトルバス:本数があまりないので、時間を気にしなければいけない。分かりにくい。
あもちゃん
あもちゃん
というわけで、動物園へは、悩まずにタクシーがおすすめ!!

場所や時間によって違いますが、30ドル程度で行けます。

ナイトサファリで遅くなっても、確実にタクシーは来るので帰りも心配なしです。アクセスの詳しい方法はこちらの記事で詳しくまとめました!

シンガポール動物園の行き方・アクセス・所要時間徹底ガイドシンガポール動物園へ行く方向けのおすすめアクセス方法、所要時間、チケット情報などを詳しくまとめました。お得な割引チケットを持って楽しい時間をお過ごしください!...

シンガポール動物園・ナイトサファリ・リバーサファリ徹底比較

mari
mari
それではそれぞれの動物園の詳細情報をご紹介していきます

デメリット、メリットとおすすめポイントをチェックしてみてくださいね!

シンガポールズー(動物園) Singapore Zooの特徴

池や岩などをうまく利用して、檻や柵で囲わずにオープンに動物を展示しているシンガポールズー。

時間があえば、えさやりや動物のショーを見ることができます。広い敷地の中には、水遊びができるプレイグランドまであって楽しいこといっぱい♪

シンガポール動物園シンガポール動物園

ホワイトタイガーを見ることが出来たり、オランウータンと記念撮影出来たりと充実した時間を過ごせることでしょう!

また「閉じ込められた動物がかわいそうで、動物園が苦手…」と思っていた人も、ここへ来ると、動物たちののびのびした姿に感動すること間違いなしです。

また、貯水池のほとりにあり、上野動物園の2倍ほどある広大な敷地の中では熱帯の珍しい植物を見ることができます。自然に囲まれリラックスできる場所でもあるんですよ~。

大都会に疲れた方は、朝からシンガポールズーでのんびり過ごせば、きっと癒されるはず。

注意点は、日中の暑さと突然の雨。飲料水と雨具は忘れずに携帯しておきましょう。

シンガポールズーに行く方におすすめなのが、「リバーサファリとのセット」

リバーサファリは他の二つの動物園より規模が小さいため、短時間でまわることができます。

ほとんどが屋内施設なので、暑くて疲れたり、急に天気が悪くなったりしたときでも、ズーから移動してきてそのまま楽しむことができるのも大きな利点!

シンガポール動物園メリット

  • 水遊びができるプレイグラウンド
  • 動物と触れ合える体験
  • 敷地が広くて人気の動物をたくさん見ることができる

シンガポール動物園デメリット

  • 広くて暑いので体力的にキツイ
  • 雨が降ると足止めになる可能性あり
  • 暑いのに飲み物が結構売り切れてツライ
  • 勾配があるのでベビーカーは不便

シンガポールズー(動物園)がおすすめの人

シンガポール動物園がおすすめなのは小学生くらいのお子さんから

もちろんもっと小さな子でも楽しめますが、我が家の場合2歳児とベビーカーを使って一周するのは少し大変でした。

暑いので日よけ対策(帽子)と水分は必須です!

営業時間 8:30am – 6:00pm(入場5:30pmまで)
料金 大人35ドル/子供23ドル(3~12歳)
HP https://www.wrs.com.sg/en/singapore-zoo.html

シンガポールズーのチケットは「Voyajin」がお得!

入場チケット割引中!
チケット情報をみてみる

シンガポール動物園のチケット料金徹底比較!最も安くお得にゲットする方法シンガポール動物園のチケット料金を最も安くお得に購入する方法を調べました!チケット会社は割引をしているのでセール情報も見逃さず楽しい旅行にしてください!...

ナイトサファリ Night Safari Singaporeの特徴

夜の動物園なんて、聞いただけでワクワクしますよね!昼間とは違った動物たちの姿を見られるシンガポールの名所です。

シンガポール ナイトサファリシンガポール ナイトサファリ

日が落ちると涼しくなるのも、熱帯の国ではうれしいポイント(笑)

ナイトサファリには、トラムでまわるコースと徒歩のコースがあります。そして、1時間ごとにある動物ショーも大人気!

そして3つの動物園の中で日本人観光客に一番人気なのが、このナイトサファリなんですよ!

夜の動物園という他にはない体験ができるのはもちろん、日中、観光やショッピングを楽しんだ後に、さらに遊べるというのが魅力。

mari
mari
シンガポールらしいところに行きたい!夜までめいいっぱい遊びたい!!という方にはピッタリの場所。

小さい子連れの方にもナイトサファリはおすすめ。海外旅行で夜に子供と一緒に遊ぶことができるなんて、治安の良いシンガポールならではじゃないかな・・・?

ハードスケジュールで遊びまわっているとスタミナが少々厳しいかもしれません。

ナイトサファリの予定がある日は、お子さんは昼間ゆっくり過ごして、夜まで体力を残してあげるといいと思います。

ナイトサファリをより快適に楽しむための、日本語音声付きトラム&往復送迎&夕食オプションありの入場券も販売されています。

ナイトサファリメリット

  • トラムで周れるのでめっちゃラク
  • 夜間の動物園なので暑くない
  • 敷地が広くて人気の動物をたくさん見ることができる

ナイトサファリデメリット

  • 夜遅いので子供に負担がかかる(寝てしまうかも)
  • とても暗いので目が悪いと動物がよく見えない
  • トラムだけだと物足りない
  • 徒歩で周ると勾配があるのでベビーカーは不便

ナイトサファリがおすすめの人

ナイトサファリがおすすめなのは小学生くらいのお子さんから

2歳児の娘、トラムは大喜びで楽しみましたが21時前に寝てしまい徒歩トレイルは親だけで周りました

ショーはすぐ埋まってしまうのでオープンと同時に入場するのがおすすめです!

営業時間 7:15pm – 12:00am (入場11:15pmまで)
料金 大人47ドル/子供31ドル(3~12歳)
HP https://www.wrs.com.sg/en/night-safari.html

ナイトサファリのチケットは「Voyajin」がお得!

入場チケット割引中!
チケット情報をみてみる

シンガポールナイトサファリのチケット料金徹底比較!最も安くお得にゲットする方法ナイトサファリのチケット料金を最も安くお得に購入する方法を調べました!チケット会社は割引をしているのでセール情報も見逃さず楽しい旅行にしてください!...

リバーサファリ River Safari Singaporeの特徴

2013年にオープンした、3つの中では一番新しい施設。その名の通り、世界の河川を再現した動物園です。

水族館のような雰囲気ですが、淡水魚だけではなく、河川やその周り住んでいる動物も見ることができます。

シンガポールリバーサファリシンガポールリバーサファリ
あもちゃん
あもちゃん
なんと、ジャイアントパンダやレッサーパンダにも会えちゃうんだからさすがシンガポールって感じ!
リバーサファリ パンダリバーサファリ パンダ

ほとんどの展示が屋内施設という点がリバーサファリの特徴です。雨の日にうれしいですね。

時間がないけど動物園に行きたいという人は、リバーサファリだけ行くのもアリ!ナイトサファリとセットにしてオープン前の時間に行くのもおすすめです。

リバーサファリメリット

  • 屋内施設なので雨でも怖くない
  • 屋根があるので日差しが弱め(暑いけど)
  • 敷地が狭いので小さい子連れでも周りやすい
  • 空いている

リバーサファリデメリット

  • パンダ以外に大きな目玉の動物が少なく動物目当てだと物足りない
  • 見どころがやや少なめ
  • 徒歩で周ると勾配があるのでベビーカーは不便

リバーサファリがおすすめの人

リバーサファリがおすすめなのは乳幼児連れのファミリー!&パンダが近くで見たい人!

2歳児の娘と一緒に周るならこれくらい狭い方が安心でした。熱中症の心配もいりませんし、私はリバーサファリが一番好き。(一番好きじゃないという人も多数いるらしい)

パンダも近くで見れますし、なんといってもそれほど混まないのもありがたいです。

営業時間 10:00am – 7:00pm(入場6:30pmまで)
料金 大人32ドル/子供21ドル(3~12歳)
HP https://www.wrs.com.sg/en/river-safari.html

リバーサファリのチケットは「Voyajin」がお得!

入場チケット割引中!
チケット情報をみてみる

シンガポールリバーサファリのチケット料金徹底比較!最も安くお得にゲットする方法リバーサファリのチケット料金を最も安くお得に購入する方法を調べました!チケット会社は割引をしているのでセール情報も見逃さず楽しい旅行にしてください!...

小さな子連れならリバーサファリ・ナイトサファリがおすすめ

どの動物園もおすすめなので、時間と体力があって動物が大好き!という人なら、全部制覇というのもアリだと思います。

私も全部行きましたがすごく楽しかった!

mari
mari
セットで買えば、チケットも割安になるのでお得です。

小さな子連れならリバーサファリ+ナイトサファリのセットチケットがめちゃくちゃお得!(我が家もこのパターンで行きました)

通常価格から30%オフなので、両方行きたいなーと思っている方は必ずこちらのセットチケットを購入してくださいね♪

リバーサファリ&ナイトサファリセット
30%オフのチケット情報をみてみる

シンガポール動物園は本当に広くてたくさん歩くので体力がある方にしかおすすめできません(笑)!

そして暑くなりきる前のオープン直後の来館がよいのではないでしょうか。

日本の真夏の様な暑さがあるので油断しないよう水分補給をするなど気を付けてください♪

ナイトサファリツアー(送迎付き・夕食オプションあり)

ナイトサファリの
チケット情報をみてみる

もうひとつの動物園「ジュロンバードパーク」

他の動物園と同じ経営母体で「ジュロンバードパーク」という施設があります。

アジア最大級の鳥園で、1971年にシンガポールズーに先行してオープンしました。

場所が西部のジュロンと離れているので、あまり注目されていませんが、こちらもおススメの観光地の一つです。

営業時間 8:30am – 6:00pm(入場5:30pmまで)
料金 大人30ドル/子供20ドル(3~12歳)
HP https://www.wrs.com.sg/en/jurong-bird-park.html

実はこのバードパーク、将来他の動物園があるエリアへの移転が決まっています。東南アジアの熱帯雨林が体験できる「レインフォレストパーク」として2020年以降にオープンの予定です。

mari
mari
それはめちゃくちゃ楽しみだーー!!

ますます進化していくシンガポールの動物園。今後もとっても楽しみですね!

ジュロンバードパークのチケットは「Voyajin」がお得!

入場チケットが10%オフ!
チケット情報をみてみる

ジュロンバードパークの行き方・料金・見どころ完全ガイドジュロンバードパークの行き方、料金、見どころについて詳しくまとめました!2020年には北部の動物園エリアへの移転が決まっています。移転前の最後のバードパークを家族で楽しみましょう♪...
シンガポールで遊ぶならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
シンガポールの人気テーマパークが
最大52%オフになるって知ってる?

他にも送迎バス付のツアーや
クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる